美容室を選ぶのに一番優先することとして料金の安さということがあります。料金が安いのは何よりも嬉しいと思うのは無理もありません。誰しも安く施術を受けたいと思うはずですので、それに釣られるのは分かりますが、安いだけではリピートしてくれる可能性は低いのではないでしょうか。安いだけでなく、お客様が来てもらえる理由を探し求めなければいけません。

料金の安さを優先するお客様のリピート率は低い

美容室の経営者としては何よりもお客様を呼びたいということで、料金を安くするということをしがちですが、それでは経営が持たない可能性が高いです。料金を安くすると一時期は話題になるので、アプリで予約をしてもらえますが、それも長くは続かないと言えるでしょう。
料金を安くして経営が持つのは大規模の美容室に限られるのではないでしょうか。小規模の美容室がずっと料金を安くしたとしても、倒産する可能性が高くなるだけです。料金を安くしても利益率が低くなるので、お客様でにぎわっているが利益があまり出ていない状況が続くだけでしょう。
料金の安さでお客様を釣ったとしても、他にさらに安い美容室を見つけた時には、そこに移る可能性が高いです。それは美容室を選定する理由が安さで、それ以上の理由がないからです。それ以上の理由がないから、ライバル店が安くした時にそれに釣られて移動する可能性が高いでしょう。

安さだけでない魅力を与えていく

安さだけに釣られるお客様が一定数いるのは分かりますが、そういうお客様の動向に左右されては経営が安定しません。さらに安くしないとお客様が集まってくれないという状況から脱するべきです。ずっと価格競争をやっているのでは経営体力が持たないので、安さ以外の魅力を情報発信するようにしてください。

Related Post